沖縄デリヘルオンライン

デリヘルのテクニックに迫る


どうしても片づけることができない対応




デリバリーヘルスなどは女の子の在籍数が命となっています。
派遣するシステムのデリバリーヘルスでは移動時間などのタイムロスも多くなります。
なので利用者をお待たせしないためにも風俗嬢の人数確保が大事になってきます。


マンモスデリヘルなどと言われている大型店となりますと在籍人数が百人二百人となっているようです。
これだけの人数を確保しているという事になればそれだけ利用者が多いという事になりますよね。
デリヘル嬢達は接客をして何ぼの世界ですからお客さんが少ないお店には働きたがりません。
それだけの人数を集めることができている業者は業界人である女の子達からの信頼も厚いという事になります。


ですが気になるのはサービスの質ですよね。
体勢が大きくなればなるほど教育という面ではハンデになります。
しかし最近の風俗業界はサービスの質がどれだけの物かという事にこだわりを持っているお店が多く競争に勝つにはサービスの質を向上させるのが一番なのです。
大型店になっても教育者を増やす事でハンデを乗り切っていますので安心しましょう。


小規模なデリヘル業者では不可能なプレイサービスやサービスなども多いというのが特典です。
効率よく性欲発散するのならマンモスデリバリーです。


デリヘルってたくさんオプションがありますよね!
王道なものからマニアックなものまで・・・。
貴方はどんなオプションが好きですか??


せっかくオプションを頼むなら失敗したくないですよね?
タダではないし満足できなかったら、そのあとのプレイも楽しくなくなってしまうような気がします。


私がオススメするオプションは初心者の方でも安心のバイブレーターです!
バイブレータの安定感は、他のオプションにはないです物です。
実際、プレイに自信がない人でもバイブを使えば必ずイキますもんね!!


男の強い味方です!


風俗嬢をイカせるだけでなく、じっくり観察しながらイキ顔を見れるところも良い所です。
バイブを使ったプレイは、体力もいらないですし、ゆっくりイキ顔を堪能できますよ~。
あんまりイキ顔って拝めないですよね・・・。
バイブがあれば簡単にイキ顔を見ることができます。


あとはAFですね!


本番のできる風俗店だったら良いのですが、ヘルス店などになると本番は禁止されているのでできないですよね?
そんな時にAFを利用するのです!
AFは本当に挿入するので、素股より気持ちいに決まっています。
アナルの締まりも半端じゃないので、クセになってしまうお客さんもいます!
バイブを前に入れたままのAFは、バイブの振動も手伝って、極上の気持ちよさのようです!


オプションを組み合わせてのプレイもすごく楽しいですよ!
あなたは、エッチが上手ですか?
今までに相手にしてきた女性に「上手!!」って言ってもらえた事がありますか?
相手にしてきた女性の中で潮を吹かせたことはありますか?
最近風俗を利用するお客さんの中に自分のプレイテクニックを過信してしまって女性から嫌われてしまっている方が多いです。
何事も過信してしまうというのは、危険なことですよね。
ある程度、女性経験を積んでいれば程度がわかると思うのですが、あまり女性経験が無いのにもかかわらず過信してしまっているというのは、単なる自信過剰なだけで女性から勘違い野郎!と思われてしまうのです。


人気のある風俗での接客は、お客さんを気持ち良くさせることが前提です。
プレイテクニックに自信を持ってしまっているとわかるお客さんに対して指摘することをためらいます。
女性の肉体はある意味商品です。
過信してしまっているプレイテクニックで女性器を傷つけられてしまったりすることもあるんです。
もし、女性器に傷を付けられてしまいますと働けなくなってしまうので風俗嬢は、プレイテクニックを過信してしまっているお客さんに対して警戒心を抱きます。
そういった警戒心を抱かれてしまいますと女の子がプレイを楽しむことが風俗の利用が盛り上がらなくなってしまうのです。
自分のためにも身の程を知る事も大切だと思います。


風呂遊びでの要求を伝えるということは、案外難しい一線があります。
度を越して要求をしてしまったりすれば、単なるクレーマーになってしまったり、わがままになってしまったりします。


最近は、オレはお客様だろ!!..という様な男性客が急増しています。


確かに、報酬を支払っているのは、男性客です。
しかし、金銭などをきちんと支払っているからといって何でも許されてしまう王様になれるわけではありません。

ある程度の基準を守って要求を伝えないと勘違いしてしまっている客扱いされてしまうことになります。
もちろん、そういった王様気取りの男性客は、お店からも女性からも嫌われてしまうタイプです。
あくまで、プレイサービスを提供するのが風俗であって、客のわがままを100%聞くというサービスを提供しているわけではありません。


男性客の立場からしたら、ちょっとした言い方の違いに感じたり、ニュアンスの違いに感じたりするかもしれませんが、数多くの男性を接待する風俗業界の人間からしたら大きな違いがあります。


何といってもサービス業界ですから、男性客に対して間違いがあったりしてはいけない世界なのです。

客の立場を利用するのではなく気持ち良く接待してもらえるソープランドでの男性客、もしくは紳士的な男性になりましょう。
TOPへ戻る